人気番組!「嵐にしやがれ」の方向性は如何に!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

嵐ファンにとってはやや迷走気味な番組!?

嵐にしやがれ
土曜の夜10時から日テレで放送されている「嵐にしやがれ」

以前はアニキタレントとして大物男性タレントをゲストに迎えて、嵐がゲストとともにあらゆることにチャレンジするという内容がメインだった。

その後、男女を問わずゲストを招きゲストについて嵐のメンバーたちが紹介するという形式に変化したかと思えば、間もなく「何でもないことを嵐がスペシャルにする」というコンセプトのもと様々な企画をスタジオ・ロケでみせていくという方針に転換。

嵐ファンにとってはやや迷走気味とも思えるこの番組。嵐は好きだけど、観たいのはそこじゃないという、まさに「ちょっと残念な番組」として位置づけられてきたような気がする。

番組の企画がよくなってきた!?

嵐にしやがれ

しかしここ最近の「嵐にしやがれ」はまさに「観たい番組」へと近づきつつあるのでないでしょうか。

最近の方向性としては評判のグルメに関するクイズを出題し、答えられたメンバーまたはゲストがその商品を食べられるという実にシンプルな企画。

クイズ形式であるため興味をかきたてられやすく、紹介するテンポが良くてついつい見入ってしまう。

嵐のファンはもちろん、嵐がさほど好きではない人もこのグルメ企画を目的に番組を見始めているようで、月曜の朝には「嵐の番組でやってた○○がおいしそうだよね」という会話があちこちで聞かれるほどである。

嵐ファンが喜ぶメンバー同士のコミュニケーション!

嵐にしやがれ

同時に嵐ファンにとって楽しみなのは、メンバー同士のわちゃわちゃとしたコミュニケーション。

「食レポがヘタ」だというコメントが視聴者からよせられた二宮さん、大野さんのグダグダなコメントに「なんで、こいつにクレームがこないんだよ~!」と突っ込む。

でも別の機会に他のメンバーが「二宮さんの言っていることの意味が分からない」と言い始めると大野さんが「俺はなんとなくわかる」と言って、かわりに説明を始めたりする。

二宮さんも「そうそう」と言ってうなづいていると、たまらず櫻井さんが「なんの企画だ、これ?」と突っ込んだりして、以前の深夜番組を彷彿とさせるファンにとってはたまらないやりとりが、あちこちで繰り広げられるのだ。

メンバーごとのコーナーも見どころ

嵐にしやがれ

もう一つの見どころはメンバーの一人一人が「自分のコーナー」を持ってロケを行う企画。

特に評判が良いのが「櫻井翔さんのお忍び旅行企画」。

頭脳明晰、容姿端麗でありながら、なぜか残念キャラが定着しつつある櫻井さんがファンに見つかることなく大物ゲストと一緒に旅をするというものだが、企画そのものの面白さもさることながら番組を見ている者だけが共有できる感覚もポイントである。

その感覚とは「櫻井さんをみかけても声をかけてはいけない」という暗黙のルール。

番組を観ていない人には伝わりづらいだろうが、大げさに言えば「日本国民みんなで櫻井さんを守ってあげよう」みたいな壮大なスケールのイベントともいえるべき企画なのである。

もっともこの企画が浸透してしまえば、番組として成り立たなくなることは明確ではあるが・・・・(笑)

最近更に人気を高めているこの番組。

「ちょっと残念な迷走気味?の番組」は「深夜番組とゴールデンの番組とをうまく融合した、大人気番組」へと変化を遂げつつあるようだ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。