嵐がファンに愛されるワケとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

arashi1123

1999年にジャニーズ事務所からデビューした嵐。デビュー16周年を迎えた現在でも、他を寄せ付けない圧倒的な人気を誇っています。なぜ嵐はこれほどの期間、人気を保つことができるのか、考察していきたいと思います。 嵐がファンに愛されるには理由があるのです。

嵐がファンに愛される理由その①

メンバーの仲がいいから 嵐はよく「仲がいいグループ」と言われています。

ですが、プライベートではそれほど連絡は取らないことも知られています。

それでも仲が良く映るのは、やはり5人でいる時のフラットな雰囲気からだと思います。

ジャニー事務所の中には、メンバー間で年齢差が大きかったり、入所時期に差があったりするグループも多いです。
しかし、嵐の場合は一番年下の松本・二宮と、一番年上の大野の間でも2歳差しかありません。
入所時期も2年ほどしか違わないため、グループを組んだ時点でそこまで上下関係が無かったのだと思います。

また、最年少の松本さんが意見をハッキリ言う性格で、最年長の大野さんが穏やかな性格なので、年下のメンバーが萎縮するということも無いのだと思います。

嵐がファンに愛される理由その②

メンバーのバランスがいい 嵐の5人は、それぞれのキャラクターや得意分野が被っておらず、そのため多くのファンを集めやすいのだと思います。

クリーンで頭が良いイメージで、司会業やキャスターで活躍する櫻井さん。

老若男女に好かれる明るさでバラエティー出演が多い相葉さん。

ジャニーズきっての演技派で俳優業が中心の二宮さん。

ダンスや歌でグループを引っ張り、芸術の才能がある大野さん。

華やかな外見で一番アイドルらしく、ライブのプロデュースに参加している松本さん。

誰一人似たようなメンバーがいないのが嵐の特徴だと思います。

嵐がファンに愛される理由その③

全員にスポットが当たるから グループの場合、音楽番組やインタビューでのトークの際、特定のメンバーしか喋らないということはよくあります。

人数が多いグループの場合は、必然的に二列に分かれて座ることになり、後列のメンバーになかなか光が当たらないことも多いです。

嵐の場合は、一列に並べる人数であり、またメンバー同士がお互いに話を振るため、全員に光が当たり、それぞれが個性を発揮しています。

嵐がファンに愛される理由その④

脱退メンバーがいない 嵐の人気が安定している理由として、過去に脱退したメンバーがいないことが大きいと思います。

他のグループを見ても、誰かが脱退したタイミングで人気が落ちることが多いからです。

不祥事を起こしての脱退の場合、その後のグループにも良くない印象が付きます。

その点、嵐は人気がガクッと落ちる時が無かったように思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。